キャンプ、スキー、自転車大好き主婦です。
2007年7月、長男出産。アウトドア遊びは育児休業中だけど、夢は親子でホノルルセンチュリーライド!
当面は主に育児、ちょっとだけ自転車、その他日々の事を書き綴ってます。

2006年11月01日

物見山へ

火曜日は代休を取ったTsun(夫)とともに、物見山に行ってきました。

とにかく上り坂が苦手な私、休日にちんたら走っては剛脚ローディさん達
邪魔になりそうなので、こっそり平日に挑戦する事にした。

翌日の事を考慮して、自走はやめて物見山公園駐車場に車をデポしました。
平日だから道も空いているかと思いきや、道中渋滞しており、自走した方が
よかったかも?っていう位時間が掛かってしまった。

今回は1周5キロちょっとの小周回コースを半時計回りに廻ります。大周回
コースはルートがよく分からなかったので今回はパス。

最初のうちはそれほどキツイ坂もなく順調に走り続けますが、やっぱりそれで
済むはずなかった(笑)

中盤を過ぎたあたりから、ひたすら長〜〜い上り坂。
インナーローで必死にクルクル回しますが、終わらぬ坂に気持ちは萎え萎え。
ハエが止まりそうなスローペースな私を置いて、夫の背中は見る見るうちに
遠ざかっていきます。
私にかまわず先に行ってくれぃ!とは言いましたけどね・・・こういう時は
遠慮しないのね(笑)

「ごめんなさい、ごめんなさい・・いつか白石峠や乗鞍も上っちゃうぞ!な
んて、へらず口たたいて、ごめんなさい(泣)」

・・と、何かに懺悔しながらひたすら上り、何とか足つきせずに上りきりま
した。やった!

この坂以降はそれほど苦しくなく、何とか1周終了。
タイムは・・・聞かんといて下さい・・orz
アップダウンがあるので、一息つける区間もあり、バランス良い練習コース
の様な感じがしましたが、下りで50km/h超のスピードが出てしまった時には
ちょっと怖かったです。

▼とっくにゴールしたTsun(夫)に、無様にゴールする一部始終を撮影されてしまった。
1031f1.jpg
1031i1.jpg
1031j1.jpg

結局3週回って、撤収!さっさとお昼食べて帰るです。
ここを皆さん何週も回ってトレーニングなさっているのですね〜。
私はたった3週で気持ち的にお腹いっぱい!今日の所はもう充分です(笑)

1031a.jpg
看板の上にペットボトルが置き去りにされてます。気づかずに写真を撮って
しまった。せっかくの記念写真が台無し。ごみは必ず持ち帰りましょう!


帰路、川越の小江戸"はつかり温泉"に立ち寄って汗を流し、おそばを
食べてから帰宅。
1031d.jpg

はつかり温泉は初めてでしたが、平日なので空いていて快適。施設も新しく綺麗でした。

今回「初・物見山」でしたが、上りは辛かったけど、走り終わって汗が引く頃には
不思議と「あぁ頑張ってよかった!また上りたい」という気分になりました。
それにしてもやはり私は上りに弱い。もっともっと練習しなければ。

来年は峠攻めの美女をめざすか〜(笑)
↑「美」は余計です!虚偽はいけませんι(`ロ´)ノ byTsun(夫)
posted by uba at 22:05| Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇっ!
ubaさん、ヒルクライマーへの道へ!?
Posted by Yz at 2006年11月02日 07:36
>Yzさん
熱し易く冷めやすい私ですから、いつまでヒルクライム熱が続くやら〜(笑)
でもいつか八ヶ岳方面や佐渡を走ってみたいので、少しは上りに強くならねば!と思っています。
ヘナチョコなので、ヒルクライマーへの道は厳しいですわ〜〜
Posted by uba at 2006年11月02日 17:57
ubaさん
ソラ豆号効果は
物見山まで登らせてしまうんですか?
Posted by やじ at 2006年11月03日 20:45
>やじさん
そらまめ号となら、苦手な峠も頑張れそうな気がします←多分大いなる勘違い(笑)
でも物見山をぐるぐる回るだけでは何となく味気ない感じがしました。
やっぱり頑張った後には旨いモノが待っていないと〜〜。
Posted by uba at 2006年11月03日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。