キャンプ、スキー、自転車大好き主婦です。
2007年7月、長男出産。アウトドア遊びは育児休業中だけど、夢は親子でホノルルセンチュリーライド!
当面は主に育児、ちょっとだけ自転車、その他日々の事を書き綴ってます。

2010年08月03日

そして3歳に

ものすごーく久しぶりの更新です。

そしてこれを最後の更新とします。更新しなきゃー!と思いながらも、日々の育児に追われつい延び延びになってしまいました。


このブログを読んでくださる方も殆どいらしゃらないかと思いますが、きちんと〆の記事を書いておこうと思います。


先月末で息子は3歳となり。
誕生日プレゼントにはTrekの12インチのバイクを贈りました。

画像 010a.jpg

が、自力では漕がずあせあせ(飛び散る汗)「ママ押してー」と手押しバイク状態です(笑)

自分で漕いでくれるのはいつの事やら?ですが、一緒に走れる日を気長に楽しみに待ちたいと思います。


出産育児という自分にとって初めでづくしの体験に戸惑い、時に悩み、わが子の笑顔や無垢な寝顔に癒され、大変なりにもかけがえのない時間をすごさせてもらったと思います。



かつてベビーカーで通った公園も、いまでは出来ない遊具はないほどに成長し、見上げる程に高い高い滑り台の梯子を、たった一人で上っていく。


下で不安げに見守る私の方を、自信に満ちた目で時折みつめ、一歩一歩のぼりつめていく。


こんな風に、人生の階段をより高く遠くへと進んでいく息子を、これからの私は不安を隠しながら見守っていくことになるんだろうな。


彼の人生は始まったばかり。

その眩しいほどのエネルギーを糧に、自分の見定めた夢に向かって、自信を持って進んでいってほしい。


時に怯んだり、傷ついた時、母は傷を癒す暖かい場所でいましょう。


いつの日か親子でロードバイクに乗り、息子に風除けになってもらえる日を楽しみに、これからも頑張っていこう。

DSCN0243a.jpg

これまでブログを読んで下さり、コメント下さった皆様、本当にありがとうございました。コメントのやりとりを通して色んな方とお話できた事を本当にうれしく思っています。


皆様のご活躍をお祈りいたします。


posted by uba at 21:17| 埼玉 ☀| Comment(10) | 出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

一歳になりました!

またしても更新をサボっているうちに時は過ぎ・・。
慌しく過ごすうち、先月末息子はついに1歳になりました(^_^)

200808c.JPG 200808a.JPG

これまでの1年間は本当に大変で(涙)、悩んだり泣いたりして怒涛のように過ぎていきました。
高齢出産ママの利点とは「年齢を重ねて経験を積んでいる分、余裕を持って育児ができる」なんて本に書いてありましたが、私に関して言えばそんなの全くのウソ!
オロオロ・ジタバタ・・余裕なんて全くない育児生活でした。

それでも夫や両親身内、ママ友、育児の先輩である友人達に支えられ、見守られて、大きな病気もせず元気に1歳の誕生日を迎える事ができた事に、本当に感謝です。

それと、育児生活での意外な発見といえば・・、
息子を連れていると驚くほど色んな方から声を掛けられます。
スーパーのレジの方やお店の方、訪れた施設や電車やバス停で隣り合わせた方・・本当に様々な方と言葉を交わす事が多くなりました。

今までであれば全く言葉を交わす事などなかったであろう方々と、言葉を交わし、時に談笑する事ができるのはとてもありがたい事だなぁと思います。

最近では自我が芽生え、知恵がついてきたのでますます大変になってきましたが、心身ともに日々成長する息子の変化に喜びを感じています。

これからますます大変になるでしょうけど、今後もオロオロ・ジタバタ、泣いたり笑ったりしながらも楽しく育児していきたいと思います。あ〜、でも早く朝までぐっすり寝て、昼寝もして、ご飯もゆっくり食べて、人間らしい生活したいわー(祈)
posted by uba at 15:44| 埼玉 ☀| Comment(6) | 出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

子育てはしんどい〜

あっという間にGWが過ぎ去って行き、疲れのためか腑抜けの様になっている今日この頃です。子育てはしんどいですね〜(-ω-;)
ブログも日記というより月記、いえいえ月記以上に更新サボってしまってますね。

怪獣息子も9ヶ月になり、最近は日がな一日リビングにあるノートPCの前に居座って、弄繰り回して過ごしています。
しかも夫PCと私のPCとの2台とも占領しやがってしてしまうので困りものです。

更に困ったことに、適当にキーボードやマウスをいじくって、色んな設定を変更しちゃったりファイルを消しちゃったりするので最悪でございますよ(笑)

現にこのエントリを書き上げたところで、背後から息子の手が伸びてきてデータを消去されました。
こうなると偶然というより故意に、しかも初歩的なキー操作を理解しているのでは!と、思えてなりません!そして僅かな攻撃で、かなりのダメージを私に与えてくれます。
この調子でいくと、3歳位には私のPCスキルを確実に超えてきそうな勢いです(ノ゚ω゚)ノ

・・・なんて、さすがにそれは親の欲目ですよね〜(笑)

そんなこんなで、平和とは言えない日々ですが育児と格闘しながら何とか生存しているubaです。
自転車に乗っていた頃はなかなか痩せなかったのに、今現在、妊娠前よりマイナス3キロと、確実に育児は私の体を蝕んでおります(笑)

でも、そろそろ育児以外の事も徐々に始められたらいいなぁと思います。体力づくりのためにも、まずは自転車乗らなきゃね。

mame0427.JPG

ボクが代わりにブログ更新しておきましたからっ(・ω・)bグッ

posted by uba at 23:52| 埼玉 ☁| Comment(8) | 出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

いつの間にかもう秋・・

何となく肌寒い日が多かった7月、そして酷暑ばかりの8月も過ぎ、ふと気つけば、もう9月も終わりですね。
今年の夏は私にとって、悲喜こもごも・・とても忘れがたい出来事の多い夏でした。

ブログでの報告が遅くなりましたが、7月末に無事出産を終えました。予定日2日前、しかも夫が夏休みに突入した日の出産でしたので、夫に立ち会ってもらう事もでき、無事元気な男の子を出産する事ができました。
陣痛・出産の苦しみは想像していたよりもずっと痛くて辛いものでしたが、高齢初産にもかかわらず5時間ちょっとで出産という、助産師さんも驚くほどの安産でした。

我が子を抱くことが出来た喜びと同時に、初めての育児で四苦八苦!息子に振り回され眠れぬ日々が始まり、精神的にも肉体的にも全く余裕のない状態のまま、あっという間に2ヶ月が過ぎようとしています。

子育ての大変さに比べたら、妊娠・出産はなんて楽だったのだろう!と、自分だけの自由な時間を持てた日々をつくづく懐かしく思います。
「思考錯誤の子育て奮闘記」って感じの日々ですが、気力と根性!そして時々手抜き(笑)で、私なりの子育てをマイペースで頑張っていこうと思います。

こうしてブログを書く事ができたのは、少しずつ育児に慣れてきて、息子の世話の合間に少し自分の時間がもてる様になった事もありますが、哀しい出来事に対する気持ちの整理が徐々に出来てきたからかもしれません。

続きを読む
posted by uba at 00:00| Comment(14) | 出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

ちょっとだけ近況

あれよあれよという間にもう7月半ば・・。ブログの更新もすっかりサボってしまいました。

いくつかマイナートラブルはありつつも、妊娠経過は順調で、今は臨月で里帰り中。あとは出産を待つばかりになりました。
いつ陣痛や破水があるかと思うとドキドキの日々ですが、無事ここまでこれた事に感謝しつつ、あとは赤ちゃんに会える日を待ちたいと思います。

一方で、大切な実家のわんこ「ラブ」が病床についています。
GW前に発作を起こし、即入院・治療を施しましたが、回復の望みは薄く、今はもう2ヶ月も自宅で寝たきりの状態が続いています。

回復の見込みがわずかでもあるのなら、出来うる限りの治療を受けさせたいと家族皆願っていましたが、獣医師の見解は悲観的なものでした。
そして老犬の粋に入るラブの精神的・肉体的負担を考えると、回復の望みが薄いにもかかわらず、更に辛い検査・治療を受けさせる事は、はたしてラブの為になるのであろうか?と、苦悩しました。

それならば、これ以上ラブの負担になる様な検査・治療はせず、約9年間楽しく過ごしたこの家で、大好きな家族に囲まれて、残された余生を過ごさせてあげるべきではないかという結論に至っています。

ラブの生命が続く限り、家族皆で今まで以上に愛情を注ぎ、介護をして見守っていきたいと・・。それが、悩み葛藤しながらも家族で出した結論です。

自力で殆ど動くことが出来ない今の状態は、ラブにとって過酷なものだと思います。物言えぬ犬だからこそ、余計に不憫でなりません。
こんな辛い状態を続けさせておくことは、はたしてラブの望む事なのか?ただ一日でも長く生きていて欲しいと願うのは、自分達のエゴではないか?と、今でも葛藤する事があります。

そして、この結論が正しいのかどうかはわかりません。では、どうする事が正解なのか?もわかりません。
でも、ずっと9年間娘の様にラブを世話し愛情を注いできた両親の気持ちを、私は尊重したいと思うのです。

妊娠中の身の私には、思うようにラブの介護を手伝う事が出来ず、ひたすら歯がゆい思いですが、出来る限りラブの側にいて慰め、励ましてあげたいと思います。

新しく生まれる命・・そして失いそうな大切な家族の命。
喜びと悲しみという両極の思いに心が引き裂かれそうになりますが、「新しい命を生み出す」という今の自分の使命を無事に果たせる様、少しでも心穏やかにすごしたいと思っています。

大分更新していなかったので、このブログを覗いてくださる方も少ないと思いますが、ちょっとだけ近況報告のつもりが重い内容になってしまいました。

次は出産後になっちゃうかもしれないけど、気分転換のためにもボチボチ更新していこうと思います。

posted by uba at 14:43| Comment(6) | 出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。